カードローンは一括返済でお得に?おすすめの返済方法とは

思いついた時に気軽にお金を借りられる非常に便利なカードローンですが、借り入れした元金と利息分を合わせて完済を目指すとなると結構大変なものですよね。特に、カードローンで借り入れをした際にかかる金利は、住宅ローンや自動車ローンの利息と比べると高めに設定されていますので、毎月の最低返済額をコツコツ返していってもなかなか元金が減らないのではないでしょうか。

そう考えると、カードローンで借りたお金はなるべく早く返済し、少しでも余計に支払う利息を減らしたいですよね。カードローンの場合、利息は日割りで計算されているため、借りている日数が1日増えればその分だけ支払う金額は膨らむことになります。逆に言えば、1日でも早く返済を終えることが出来れば、それだけ支払う総額を減らすことが出来るのです。

返済するなら一括がおすすめ

上述のことを踏まえて考えると、早く返済を終えるために、一括返済がお得なのではないかと思いますよね?実際、一括返済で支払い終えることが出来れば、その日以降は利息が発生しませんので、本来払うはずだった利息分だけ得をすることになるでしょう。ですから、金銭面だけを考えるならば一括返済は非常にお得な手段で、まとまったお金が用意できるのであれば実行するメリットはあるかと思います。

私も、やはり早く返し終えてすっきりとしたかったので一括返済をした経験があります。私の場合は、借り入れた金額が30万程度と比較的少なかったため、ボーナスが出たら一括返済に充てるということを見込んで借り入れたという事情もありました。

確かに、一括返済は金銭的にはお得になるため、おすすめの返済方法ではあるのですが、必ずしも誰にでもおすすめかと問われるとそれは少し違うかなと思います。人によっては、借り入れた金額が大きいため、そもそも一括返済のためのまとまったお金を用意することが困難な場合もあるでしょう。

無駄遣いせずコツコツお金を貯めよう

一時しのぎ的に無理してお金を集め頑張って一括返済したとしても、手元にある程度はお金が残っていなければ結局また借り入れをおこなう羽目になる可能性が高いです。例えば、急な出費でお金が必要になった際に、貯金がなければ再びカードローンに頼る結果になってしまうでしょう。

多重債務状態に陥ると、それこそ管理するのが大変になり、返済がどんどん難しくなってしまいます。ですから、慌てることなくカードローンに頼らなくても大丈夫な安定した生活基盤をしっかりと築いてからでも、一括返済するのは遅くないかなと思います。

少しでもお得に返済するためには、一括返済することを決めたのならば1日でも早く実行するのが望ましいです。と言いますのも、繰り返し述べているように、利息の計算は日割りでおこなわれるため、1日延びればその分金額が増えます。

お金がない!そんなときどうしよう

借りている元金が少ない場合では、1日の利息は微々たるものかもしれませんが、元金が多い人ですと1日の利息だけでも結構な金額になります。一括返済をいつにするかの日時は、基本的には自分の都合のよい日におこなうことができるのですが、このようなことを踏まえるとのんびりすることなく早めに行動した方がよいです。

まずはカード会社に確認

一括返済の具体的な方法はカード会社によって対応が様々ですから、まずは自分が利用しているカード会社へお問合せをしどんな返済方法にするのかを相談して決めましょう!一般的にはカード会社の窓口での返済やネットバンクや金融機関からの返済、振込みなどの方法をとっている会社が多いため、返済自体はそれほど大変ではなく、空いている時間にでもスムーズにおこなうことができるでしょう。

そして、返済する日によって金額が異なるため、しっかりと電話などでいくら返済するかを確認し金額を準備するのが大切です。細かいですが、1円でも返済が残っていればまだ完済したことにはならず、その残っている金額にも利息が発生してしまいますので注意が必要です。

きちんと一括返済することが出来れば、金銭的に今後の負担を大きく減らせるお得な返済方法ですし、今後住宅ローンの審査などにおいても有利に事を運べますので、ぜひ上手に活用してみましょう!